スケッチ・ショウ

好きなことを好きなだけ

『坂の上の雲』司馬遼太郎

やっと全8巻読破した!
これで「龍馬がゆく」「翔ぶが如く」「坂の上の雲」の三部作制覇ってことで、
けっこうな達成感があります。
なんとなくこと順番で読んできたのだが、
時系列でいうと明治維新から明治初期の動乱を経て日露戦争へ、
という流れだったのだなと読み終わって思った。
日露戦争後の顛末は言うまでもなく…なわけですが。
その後日本がおかしな方向へ行ってしまう布石が
随所にちりばめられているのが印象的だった。

坂の上の雲〈8〉 (文春文庫)

坂の上の雲〈8〉 (文春文庫)