スケッチ・ショウ

好きなことを好きなだけ

某茄子の皮算用

うちの会社はちょっとイレギュラーで、もうすぐ某茄子の時期である。
引越してもうすぐ4ヶ月、ひととおりの家具や雑貨は揃ったので、
第2フェーズ「無印置き換え作戦」に入る。
隣の駅に無印があるので、引っ越し直後に間に合わせでほとんどの雑貨類をそこで揃えた。
この前買った野田琺瑯のちっちゃい入れ物がいい感じだったので、
手始めに梅干し入れとうがいコップを琺瑯のものに。
あとは蛍光灯の明かりにうんざりしてきたからペンダントライトを買うつもり。
秋物の服と会社に着てくものも買わなければ。
レッドウィングのブーツもほしい。
すべてのキーワードは「ちょっと高くても長く使えるいいものを」。
やっぱり買い物はたのしい。
サラリーマンは日々戦い(主に会社に行くまでにテンションをあげる努力)ですが、
こういうイベントがあるからなんとかやっていけてる気がします。