スケッチ・ショウ

好きなことを好きなだけ

原発は終わコン

原発事故から3ヶ月経って、「日本では原発は終わコン」っていうのが、今のところ自分のなかで一番しっくりくる原発への思いかも。

もう原発いらなくない?※ただし日本に限る

資源の乏しい日本が発展する過程で、原発は不可欠だったのは事実としてある。
でも、十分に発展して人口が減っていく段階に入った現在の、そしてこれからの日本では、これ以上の電気は要らない。少なくとも、原発のポジションは自然エネルギーにシフトできるんじゃないかと思う。

世界的に原発は終わコンなのか

縮小段階に入った日本が外貨を稼ぐための手段のひとつに海外での原発建設があったわけで、東芝や日立はそこに注力していた。しかし原発事故ののち、原発推進派の大前研一氏でさえ原発の新設は厳しいということを『日本復興計画』で述べている。ドイツでは原発関連事業を凍結、イタリアでも国民投票で「原発廃止」が圧勝した。海外でも原発への風当たりは強い。
それでも、中国やインドを初めとする発展途上国では大量の電力を必要とするわけで、現時点で手っ取り早く手に入るエネルギー源はやはり原子力になる。かつての日本がそうだったように、これから発展する国ではやはり原発に頼る事になる。それは感情は抜きにして。
ただ、すごく個人的で偏見に満ちているけれど、中国やインドでぼこぼこ原発が作られることに対して「大丈夫?」という思いは拭えない。日本のこと棚に上げちゃってるけど、まあ一応しっかりしてると思っていた日本でさえこれなんだから。中国は大きな地震が起こるところだし。

やっぱり原発やだな

じゃあ、どうしても原発か?というとこれもYES!(高須クリニック)とは言えないところ。日本では常時すべての原発が稼働していたわけではないし、現に原発が使えなくなっているいまも、こうしてPCを立ち上げて文章を書く事ができている。
原発なしでもやっていけてない?
と思う。この程度の影響力なら、代替エネルギーあるんじゃない?
完全に賄えないにしろ、原発の危険性を考慮したら、使える電気が減るにしろリスクの少ない自然エネルギーを使えるように研究して、今後はそっちでカバーするように出来るんじゃない?さらにはそれを中国やインドで使えたら、それって素敵やん?それこそ深イイ話やん?
そうなればいいのに。
管総理は概ねそういう趣旨のことを言っている。原発反対の人は管さんもっと応援しなきゃ。原発NO!!管もNO!!っていうのは矛盾してる。自民党も政権取り返したいなら今後のエネルギー政策どうするのかちゃんと言わないと。ネットでは、自民が復権したらまた原発推進に戻るっていう見方が強いし、俺もそうなんじゃないかなと思ってる。
まだまだ安心できない状況は続いてるけど、だからこそ、原発を捨てる決意を固めるのは今だと思う。時間が経って安心すると人間は恐怖も忘れるからね。俺も。