スケッチ・ショウ

好きなことを好きなだけ

看板に偽りなし:築地「濃厚鶏そば 築地とり食堂」

f:id:show2008:20150423145124j:image

進まない仕事にうんざりして遅いランチに出た。
今日も牛丼でお茶を濁すかな、とフラフラしているとなかなか魅力的な「濃厚鶏そば」の文字。
数ヶ月前にも一度入ったが、そのときはつけ麺を注文。
そういえばベーシックな麺はまだだったな、と思いチケットを買って店内へ。細長くて狭い店内はお昼時はかなり窮屈だが、2時台ともなれば客は一人。
濃厚鶏そばと普通の鶏そばがあるが、このあとも仕事することを考えて軽めのを、ということで鶏そば。
白いスープに刻み玉ねぎ、鶏の竜田揚げがふた切れ。普通の鶏そばだが、それでもスープは濃厚である。これで濃厚鶏そばを頼んだらどんだけなのだろう。
麺は気持ち少なく、替え玉してもいいかなと思う量。今日はセーブして、代わりにスープを味わう。あー白飯が欲しい。
時々無心にスープを飲んでしまうが、ここも無心系スープ(いま考えた)である。
次は濃厚いってみるか。