読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スケッチ・ショウ

好きなことを好きなだけ

ソフトバンクからDMMmobileへの乗り換えを検討

節約 MVNO/Zenphone2

高いですよね、スマホ代。

うちはソフトバンクiPhone5Sなんですが、夫婦2人で端末代込で月16,000円前後です。

もうね、アホかと。

元々無駄遣いはしていないのですが、家を買おうかということになり、またこれから子供のお金もかかるよね、ということになると家計を見直さざるを得ません。

ただ無駄遣いをしていない分、これ以上削るのは小泉劇場風にいえばかなりの痛みを伴います。

この「無駄遣いをしていない」という認識がくせ者でして。

つまり、「聖域以外は」無駄遣いをしていない、ということなのです。

我が家の家計における聖域とは、ずばりスマホ代。

iPhone3GSから4S、5Sときた忠実なAppleの犬である我が夫婦にとって、iPhoneはまさに聖域。iPhoneを手放すことなんて考えられないのです。

しかし、月16,000円。

生活費予算(20万円)の8%を占めるわけです。

ここで再び小泉劇場風に言うならば「聖域なき改革を」ということで、スマホ代バッサリいこうかと思います。

目標は二人で月8,000円以内。

まず妻が先にDMM mobileに申し込み、今機種が届くのを待っています。

長年のiPhoneソフトバンクユーザーがAndroid&MVNOに乗り換えるとどうなるのか。

メジャーからインディーズへ、ぐらいの変化が予想されるので、今後も書いていきたいと思います。