スケッチ・ショウ

好きなことを好きなだけ

肥薩おれんじ鉄道 海沿いの鉄路(二見~上田浦)

熊本の八代から鹿児島の川内を結ぶ肥薩おれんじ鉄道
元々は国鉄・JRの鹿児島本線でしたが、九州新幹線開通のときに第三セクターになりました。
実は祖父の家が熊本のこの沿線にあり、祖父に会いに行くときは必ず乗る路線です。
 
単線、1両のディーゼルカー
旅情たっぷりなローカル線ですが、沿線の見所は多いです。
特に、八代から少し先の肥後二見からの車窓は圧巻です。
 
八代海すれすれを走る車窓は、まるで海の中を走ってるかと錯覚しそうになります。
天気のいい日は青い空と青い海、向こうには天草の島が見えます。
内海の独特な風景は、それだけで価値があると思います。
 
ただ、生活の足がクルマなので経営は芳しくないようです。
観光客を呼び込もうと、こんな列車を走らせたりもしています。
 
日本には、名前を知られていないけど素晴らしい場所がたくさんあります。九州南部は、特に東日本に住んでる人にとってはあまりメジャーではないぶん発見も多いでしょう。
ぜひお越しください!