スケッチ・ショウ

好きなことを好きなだけ

ToDoリストをやめて、いつやるかを決めてしまおう。

非常に示唆に富んだ記事です。
 
 
これを見て早速、Excelシートに書き連ねていたルーチンのタスクをGoogleカレンダーに書き込みました。
 
ExcelシートとGoogleカレンダーで決定的にちがうもの、それは「そのタスクにどれくらい時間がかかるか?」を見える化し、検討できることです。
Excelシートでの作業時間はいわば感覚値でしたが、Googleカレンダーは具体的にどの作業に何分かかるのかを自分で決めて入力しなければなりません。
タスクだけでは仕事の時間は決まりません。
仕事の時間=タスク×作業時間です。
 
どのタスクにどれくらいの時間がかかるかを認識することで、8時間の終業時間内にどれくらいできるかを逆算できます。
早く帰りたい日と、残業してがんばる日が予め決まっていれば、仕事に前向きに取り組めそうですね。