スケッチ・ショウ

好きなことを好きなだけ

コレクションは見せる

蒐集癖があり、これまで旅客機モデルやBトレインショーティ、チョロQやその他もろもろいわゆる「おもちゃ」の膨大なコレクションがありました。

元々一人暮らしのときにはこれらのコレクションを部屋中並べて悦に入ってたわけですが、結婚と引越を機に一度片づけて以来、これらはしまいっぱなしになっていました。
あんなに大事にしてたのに、あんなに一生懸命集めたのに、しまいっぱなしでも特に困らなかった。
子供が産まれたりしてそれどころではなかったのもあるのですが、どうやら自分のなかでモノを集めることそのものに対する意欲がなくなったらしいぞ、と最近思います。 
もういらないかもしれない。
でもすべて手放すのは惜しいのです。
かつては胸を踊らせ、手に入れたときは全部嬉しかったのですから。
だから、本当に手放したくない、思い入れの強いものだけを残してあとは処分することにしました。
そして、手元に残したものはしまいこまずに、ディスプレイすることに。

f:id:show2008:20150809002906j:image
 
6段ある本棚の1段。
ここに並んでいるものが、本当に手放したくないおもちゃと本です。
ここに収まる量のものだけを大事にしていきたい。