スケッチ・ショウ

好きなことを好きなだけ

ThinkPadのHDDをSSDに替えたら体感価値が100倍になった話


f:id:show2008:20150814135615j:image

役目を終えたMacBook白の後継機、ThinkPad E440を買ってから1年あまり。

このPC、動作が重い。
iTunesの立ち上げでフリーズ、写真の整理ももっさり、インターネットすらままならない。
そんな状況なのであまり触らなくなってしまいました。
 
そのThinkPadを先日床に落としてしまい、本体からカラカラと異音が出るようになりました。
どこか壊れたのか、いよいよファイルの読み出しが遅くなり、ほとんど使えない状態に。
この異音は何かと調べてみたら、どうもHDDが読めていないらしい。
 
だましだまし使うにも限界なので、HDDを交換することにしました。
以前MacBook白で容量アップのために交換したときはHDD→HDDでしたが、今回はHDD→SSDに。いやあこの数年で安くなりましたね。
 
ちなみに参考にしたのはこのサイトのみ。
 
ちなみに記事中では交換前のSSDとPCをつなぐのにHDDケースを使っていますが、私はMacBookのHDD交換の際に買ったこれを使いました。

 

 

 

タイムリー GROOVY HDDをUSB SATA接続2.5/3.5/5.25

タイムリー GROOVY HDDをUSB SATA接続2.5/3.5/5.25"ドライブ専用 UD-505SA

 

 

 

 

 
HDDからSSDへのクローンを作るのに丸1日半かかり心配になりましたが、単に容量が大きかったからですかね。。
クローン完了したら、HDDをSSDに付け替え。
いつも通り起動すると、なんの問題もなく動き始めました。
早い!
以前だとWindowsの起動画面から作業開始できるようになるまで5分くらいかかってたのが、SSD交換したらものの2分足らずです。
iTunesもサクサク、画像や動画もサクサク。
シャットダウンまでサクサクなのには感動しました。
作業は私のようなドシロウトでもできます。
ネックになるとしたらSSDの価格だと思いますが、ほとんど使い物にならなかったThinkPadがサクサクの最強マシンに変わったのだからその価値はあるなと。
 
最後に。
作業を始める前に、必ずバックアップはとりましょうね。
 

 

 

 

Transcend SSD 512GB 2.5インチ SATA3 6Gb/s MLC採用 3年保証 TS512GSSD370S

Transcend SSD 512GB 2.5インチ SATA3 6Gb/s MLC採用 3年保証 TS512GSSD370S