スケッチ・ショウ

好きなことを好きなだけ

考え方ひとつ。

もうすぐ2歳になる次女の、抱っこの要求がすごい。

起きているときは当然のこと、夜中も2回ぐらい目を覚まして、抱っこをするまで泣きわめく。

抱っこしていると片手がふさがって何も出来ないし、何より10kgを超えた子供の抱っこは普通にキツい。奥さんは腰をやられかけている。

夜中に泣きわめくのも本当にキツい。夜中に一度目覚めてしまうと、なんだか疲れが取れないまま朝になってしまう。

正直に言うと、こんな状況がこの2週間ほど続いているのでいい加減うんざりしている。

ただ、仕事中にふと思った。

これはもしかすると、赤ちゃんとして最後の時期かもしれない。

この抱っこ抱っこの時期を過ぎた次女は、もう赤ちゃんではなくなる。

どんなにキツい時期も、半年もすれば思い出になる、というのは長女で経験している。

今は、次女には思う存分に抱っこを堪能してもらおうじゃないか、という気持ちだ。

【一日一新】

・「俺の焼肉 銀座店」でランチ

・銀座のアイリッシュバー「HUB」でカフェラテ