スケッチ・ショウ

好きなことを好きなだけ

横山健からの卒業

雨合羽を着ていくときは大きめのビニール袋を持って行くこと。靴はビーンブーツを履くこと。雨を拭く手ぬぐいを持って行くこと。

---

「横山 健 -疾風勁草編-」を見た。俺だけかもしれないけど、初めは好きだったのに人となりを知れば知るほど、だんだん嫌いになることがある。その感覚。

高校生のときは横山健になりたくてVANSにDickiesのワークパンツを履いて、BBQ CHICKENSのTシャツを着てベースにPizza Of Deathステッカーを貼った。ギターは弾けなかったけど、ベースはハイスタもBBQも完コピしたよ。Attack From the  Far Eastも、スペシャで流れたPizza Of Death TVも、VHSで擦り切れるほど見ては口癖を真似した。

脈々と続いた「横山健になりたさ」が、やっとなくなったかな。俺もいいおっさんになって家族も出来た。自分がどういう人間なのか、ティーンエージャーのころよりはわかってる。

これからは掛け値なしに横山健、ハイスタを聴けるかな。

横山 健 -疾風勁草編- [DVD]

 

広告を非表示にする